トップ > 製品紹介 > 伝統位牌 > 「匠」極上京千倉截金入 面粉

「匠」極上京千倉截金入 面粉

ヒノキを使用したロイロ仕上げの最高級位牌。匠の名前に相応しい職人技術の結晶体

極上京千倉のプレミアムタイプで、弊社で製作している位牌の中で一番高額の位牌です。木材は全てヒノキを使用し、札はロイロ加工という特別な塗り加工を行い、各パーツの全ての両脇にまで彫刻を施しています。また、金粉は最高純度(98.91%)の五毛色金粉を使用しており、まさに黄金色に輝きます。位牌の裏にも金粉を蒔いています。また、和蓮華という優美なパーツに截金(きりがね)といって、細く切った金箔を葉脈状に貼り付けており、これは仏像製作の伝統技法の1つです。まさに「匠」の名前が相応しい位牌となっております。

本製品のご購入を検討の方は、こちらまでお問い合わせください。
お客様のご近所で、弊社製品お取扱店をご紹介させていただきます。

takumigokuzyou