トップ > 製品紹介 > 伝統位牌 > 柱高欄 札黒

柱高欄 札黒

伝統の高野位牌

こちらは屋根付伝統型高野位牌です。櫛形位牌にはない荘厳で重厚な雰囲気です。金箔は国宝にも使用される金沢製縁付金箔を使い、細部の彫刻も職人の技が光る高級品です。札黒という仕上げ方法で、屋根は全体に、札は両脇に金箔を押しており、正面の文字を入れる箇所は黒塗りのままです。また、台座の正面と両脇に金箔を押しています。背中は、屋根、札、台座も黒塗りのままです。

位牌の各部名称はこちら

hasirakouran